製品紹介 - 現場循環型工法に対応したリテラ・リフォレをはじめとしたガラパゴスシリーズ

  製品紹介 > 自走式コンベア BM2009C-2
自走式コンベア

7mの高積み、大容量ストック

自走式ベルトコンベア

BM2009C

現場内を自走してフレキシブルに設置。全油圧方式により発電機不要。

機種名 BM2009C-2
運転質量 (kg) 10000
定格出力 (kW/rpm) 40.5/1850
定格出力 (PS/rpm) 55/1850
寸法
全長(ベルコン水平時)(mm) 21500
全長(折りたたみ時)(mm) 11000
全幅 (mm) 2460
全高(ベルコン水平時)(mm) 2640
全高(輸送時)(mm) 3180
シュー幅(mm) 330
履帯中心距離(mm) 2130
接地長(mm) 2695
エンジン
名称 コマツS4D95LE
型式 直噴+過給機
コンベア仕様
機長(mm) 20000
ベルト幅(mm) 900
ベルト速度(m/min) 110
最大傾斜角度(deg) 20
最大排出高さ (mm) 7200
駆動
走行駆動方式 油圧式
ベルコン駆動方式 油圧式
容量
燃料タンク【タンク内油量】(リットル) 130【110】
作動油タンク【タンク内油量】(リットル) 80【66】

 

特徴

  • シリンダによるコンベアの上下動や自走能力により、 最高7mの高さ・約360m3の運搬物のストックをいくつも作ることが出来ます
  • コンベア前後を折りたたむことにより、分解することなく低床トレーラで輸送できます。
  • 車体本体のパワーユニットを使用した油圧駆動により、現場内を迅速に移動でき、発電機も不要です。
  • 各種操作は、ワンタッチで容易に行えます。
  • ラジコン操作により、走行・位置決めが可能です。