Home  >  経営ガイド  >  業界動向  >  オフロード法2011年基準適合・ハイブリッド油圧ショベルをNETIS登録

業界動向

オフロード法2011年基準適合・ハイブリッド油圧ショベルをNETIS登録

 オフロード法2011年基準適合油圧ショベルとハイブリッド油圧ショベルが国土交通省のNETIS*)(新技術情報提供システム)に登録されました。

 燃費効率の良いところでエンジン回転とポンプ吐出量をマッチングさせるエンジンと油圧システムの可変マッチング制御を搭載し、燃料消費量を低減し、CO2排出量を削減しています。


【NETIS登録情報】

■登録番号:
KT-120070-A
■技術名称:
燃費低減型エンジン・ポンプマッチング制御搭載油圧ショベル
■登録機種:
HB205(215LC)-1
 
PC200(LC)-8E0
 
PC200(LC)-10、PC210(LC)-10
 
PC220(LC)-10、PC230(LC)-10
 
PC300(LC)-10、PC350(LC)-10
 
PC400(LC)-10、PC450(LC)-10
 
PC228US(LC)-8
HB205-1 ハイブリッド油圧ショベル PC200-10 2011年基準適合油圧ショベル
▲HB205-1 ハイブリッド油圧ショベル▲PC200-10 2011年基準適合油圧ショベル

工事成績評定での加点は、施工者が新技術の活用を提案して活用され、活用結果を報告をすることにより、加点が見込まれます。

総合評価落札での加点は、提案を行った地方整備局等によって異なりますので、詳細については地方整備局等までお問合せ下さい。

これらの詳細はNETISホームページのパンフレット『公共工事等における新技術活用システム』に紹介されています。

*)NETIS(新技術情報提供システム:New Technology Information System)とは、国土交通省が運用している新技術に係る情報を、共有及び提供するためのデータベースです。

インターネットで一般にも公開されています。