低燃費走行の実現

高いトルクを発揮する電子制御コモンレール式エンジンを搭載しており、大容量トルクコンバータとシフトモード切り換え付オートマチックトランスミッションとのベストマッチングにより、走行時の燃費効率の向上を実現しています。

アクセルペダル感応式のシフトモード切換え付オートマチックトランスミッションは作業に応じて
・Lモード : 通常の掘削作業に適しています。
・Hモード : ロード&キャリー作業に適しています。
・マニュアルシフトモード
の3モードが選択可能で、オペレータの感覚にあった走りが可能です。