KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集

HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

全国生コン青年部協議会 〜学習サイトを開設 HP上にパビリオン〜
マナちゃん、コンタ君が案内

 全国生コン青年部協議会(林宗一会長)は8月28日、ホームページ上にこどもの生コンクリート学習サイト「ナマコンパーク」を開設した。同協議会は一般社会に対して生コンについての理解を深めてもらう啓蒙活動と社会貢献(献血、防災、防犯=こども110番)を事業の大きな柱に活動を展開している。ナマコンパークはPR活動の一環で、二者択一のクイズも取り入れ、楽しみながら生コンに関する知識が学べるように工夫を凝らした。

 ナマコンパークは、生コンと社会との関わりを説明する〈生コンメイン館〉とミキサー車の仕組みや役割を紹介する〈アジトラ館〉、生コン製造に関する基礎知識を学ぶ〈生コン工場館〉の3館で構成。マナちゃんとコンタ君が案内する。
 クイズコーナーでは、ナマコン博士が問題を出して解答。「生コン普及のきっかけになったのは1951年(昭和26年)の地下鉄丸ノ内線の工事だった」「太鼓型タイプのドラムを載せたトラックアジテータの原型は1952年(昭和27年)に誕生した」といったマメ知識が学べる。
  制作にあたった全生連総務企画部情報グループでは「啓蒙活動の第一弾として、こども向けサイトを立ち上げた。生コンに興味をもってもらうことが大事であり、今後さらに生コンの配合等もわかるように機能アップを図っていく」方針だ。

出典:セメント新聞 2006年9月4日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2006 Komatsu Ltd. All rights reserved. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ
HOME