KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

砕石フォーラムを開催/収縮・緑化・安全などで講演 〜 日砕協 全国から約390人が参加

幅広いテーマを取り上げるため名称が変更された
「砕石フォーラム」

日本砕石協会は10月28〜29日、東京・品川区東大井の「品川区立総合区民会館」(きゅりあん)で「砕石フォーラム2010(東京)」を開催、全国から会員・賛助会員ら約390人が参加した。
同大会は、今年度から名称が「砕石フォーラム」(旧・全国砕石技術大会)に改められたが、その理由は、この大会を砕石の『技術』に関する発表だけを行う場ではなく、経営や事業など幅広いテーマに関する発表を行う大会とするためだ。改称後初めての大会となった今回は、14本の会員・賛助会員による講演が行われた。このうち技術に関する発表が従来通り大半を占めたものの、なかには新規事業に関する紹介や地域の業界活動などの発表もあり、名称変更の趣旨に沿う大会となった。
このほか、当日は、関連業界を含めて大きな注目を集めている乾燥収縮問題に関する基調講演・日砕協乾燥収縮問題対策委員会の中間報告に加え、▽建設投資の行方▽採石跡地のイメージを変える緑化技術▽重機災害防止マニュアルの概要−についての特別講演も行われた。

出典:日本砕石新聞 2010年10月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2010 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ