KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

第70回石灰石鉱業大会開催
「コンクリートは絶対に必要」京大院藤井教授が講演


藤井聡教授

石灰石鉱業協会(渡邊穰会長)は5月11-12日、東京・千代田区平河町の都市センターホテルで「第70回石灰石鉱業大会」を開催した。この中で、京都大学大学院教授・藤井聡氏が「公共事業が日本を救う−『列島強靱化計画』を推進すべし」の演題で特別講演を行った。
藤井教授は「土木・建設を中心とした公共事業は国力維持の基礎。今後も日本が先進諸国と伍していくために必要不可欠なものであり、コンクリートは絶対に必要である」と断言した。その上で、現政権や大手マスコミの公共事業に対する偏見(公共事業不要論)を指摘し、その論拠となっている「公共事業費の先進諸国との比較」や「可住面積あたりの高速道路総延長の先進諸国との比較」などの統計資料が一部の心ない関係者によって作為的に作られたものであることを紹介した。
一方、現状のように必要な公共事業までが大きく削減され、国民の安全までが脅かされるような状況になったことについて、それに反論してこなかった土木関係の学識経験者にも大きな責任があると自戒した。

出典:日本砕石新聞 2011年5月15日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2011 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ