KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

日砕協 10月から全国5都市で一般粉じん講習を実施

日本砕石協会は、10月から全国5都市で「平成23年度一般粉じん関係公害防止管理者資格認定講習」を開催する。この講習会は砕石工場で「1工場に1人以上の粉じん関係公害防止管理者を配置すること」が法律で義務付けられていることを受け、日砕協が経済産業大臣と環境大臣の登録を受けて毎年実施している。
受講希望者は仮申込書およびそれを受けて送付される本申込書に必要事項を記入し、FAXで申し込む。本申込みの際には「卒業証書の写し」または「卒業証明書(3カ月以内に交付されたもの)」が必要となる。
実施要領は次のとおり。

【開催地・開催日程・定員】
▽大阪会場=10月7日〜8日・60人
▽広島会場=10月28日〜29日・50人
▽福岡会場=11月25日〜26日・50人
▽東京会場=12月8日〜9日・90人
▽仙台会場=12月16日〜17日・50人

【受講資格】
1.一般受講者
▽大学卒=薬学・工学・化学のいずれかの課程を修めて卒業し、実務経験(粉じん発生施設または粉じんを処理するための施設の維持管理を行った経験)が3年以上
▽短期大学・専門学校卒=薬学・工学・化学のいずれかの課程を修めて卒業し、実務経験が5年以上
▽高等学校卒=実務経験7年以上
▽その他=実務経験10年以上
2.採石業務管理者としての実務経験が1年以上
3.衛生工学衛生管理者としての実務経験が1年以上
4.環境計量士(濃度関係)
5.第1種作業環境測定士
6.技術士(対象科目の資格取得者)

【受講料】(1講習2日)
受講料が2万5000円、テキスト代が1万500円(ただし非会員は1万2600円)であり、本申込書提出と同時に送金する。
詳細については、日砕協ホームページ(http://www.saiseki.or.jp/)を参照のこと。また、ホームページからは申込書類(開催概要一式)をダウンロードすることができる。
◇照会・申込先=日本砕石協会(03-5435-8830)。

出典:日本砕石新聞 2011年6月15日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2011 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ