KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

場内で産業廃棄物の取り扱い可能に
大阪府 「採石業の手引き」を見直し

大阪府は4月1日付けで『採石業の手引き』を改正し、岩石採取場内での産業廃棄物(コンクリート塊など)の取り扱いをできるようにするとともに、採石法の権限移譲に関する項目を追加した。
 このうち、産業廃棄物の取り扱いについては、岩石採取計画認可申請書の添付書類の一つである誓約書を「岩石採取場区域内に残土及び産業廃棄物を違法に搬入しない旨の誓約書を添付すること」に見直し、「廃棄物処理及び清掃に関する法律」の適用を受けることを条件に、岩石採取場に産業廃棄物の搬入を行うことができるようした。
 一方、権限移譲については、府が大阪版地方分権推進制度に基づき所管する権限のうち、岩石採取計画の認可事務を市町村に権限移譲を行っていることや、移譲先の市町村を明記した。

出典:日本砕石新聞 2014年4月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2014 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ