KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

砕砂の基礎的研究3件 日砕協 28年度助成対象を決定

 日本砕石協会はこのほど、平成28年度研究助成事業対象として3件の研究に対し助成金を支給することを決めた。
 同研究助成事業は岩石採取関連分野、砕石・砕砂の製造・利用分野、労働安全衛生関係分野の研究振興と研究者育成などを目的に行われている事業で、今回で六回目となる。募集期間末日までに9件の応募申請があり、3月に都内で開催された選考委員会において助成対象を決定したもの。
 助成対象となった研究テーマおよび研究概要は次のとおり。
 1.熊本高等専門学校助教・松家武樹氏『表面形態を改質した砂岩系砕砂を用いたローカーボンコンクリートに関する基礎的研究』
 2.千葉大学大学院工学研究科准教授・和嶋隆昌氏『砕石微粒分を原料としたガス化触媒粒子の創製とその評価』
 3.愛知工業大学工学部准教授・岩月栄治氏『プロピオン酸カルシウムを用いたアルカリ骨材反応の抑制に関する研究』

 

出典:日本採石新聞 2016年3月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ