KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

ヒューマンエラー対策など14編
石灰石鉱業協会 5月末に石灰石鉱業大会

 石灰石鉱業協会は5月24〜25日、東京・千代田区平河町の都市センターホテルで「第75回石灰石鉱業大会」を開催する。大会では、初日に協会賞表彰式が挙行されるほか、特別講演・協会賞受賞論文発表、研究奨励金成果報告など合計14編の発表が行われる。このうち特別講演は、初日に国立研究開発法人産業技術総合研究所人工知能研究センター知識情報研究チーム長・中田亨氏が「ヒューマンエラーをどう防ぐか」の演題で、2日目に国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所地質研究監・伊東佳彦氏が「地質と土木の話」の演題で講演を行う。
 さらに、大会では▽宇部伊佐鉱山における岩盤切削機の導入とその効果▽三次元モデル化技術を用いた発破(爆砕石)評価方法の検討▽発破振動の最終残壁に及ぼす影響を考慮したプレスプリットの最適施工に関する研究▽ドングリを使った…白木谷方式緑化…その後▽秋芳鉱山における重機コスト削減に向けた各種改善▽宇根鉱山における最近の保安対策事例─などの講演が行われる。
 プログラムなどの詳細は同協会ホームページ(http://www.limestone.gr.jp/)参照のこと。

 

出典:日本採石新聞 2016年3月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ