KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

粉じん講習がスタート
日砕協 今後は全国4都市で開催

 日本砕石協会主催の「平成28年度一般粉じん関係公害防止管理者資格認定講習」が9月16日スタートした。今年度の一般粉じん講習は全国5都市で行われるが、その皮切りとなった大阪会場(9月16〜17日)の講習には砕石会社や生コン工場などから72人が受講した。
 講師は▽早稲田大学理工学術院創造理工学部環境資源工学科教授・名古屋俊士氏▽早稲田大学理工学術院創造理工学部環境資源工学科准教授・村田克氏▽日本砕石協会専務理事・友田正敏氏の3氏が務め、2日間で公害概論や大気概論、ばいじん・一般粉じん特論などに関する講義が行われた。また2日目最後には、修了試験が実施された。
 この一般粉じん管理者認定講習は日砕協が「1つの工場に2人以上の粉じん関係公害防止管理者を配置すること」を目的に、経済産業大臣および環境大臣の登録を受け毎年開催しているもの。28年度は今回の大阪会場に加え、1.福岡会場(10月7〜8日)2.札幌会場(11月11〜12日)3.名古屋会場(12月2〜3日)4.東京会場(12月15〜16日)の全国4都市での開催が予定されている。

 

出典:日本採石新聞 2016年9月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ