KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム その他

採石業高齢者雇用推進事業「ガイドブック」まとまる
日砕協 貴重な現場経験活用へ

 日本砕石協会(西村耕一会長)が昨年度から取り組んできた「採石業高齢者雇用推進事業」のまとめとなる『採石業高齢者活躍に向けたガイドブック』(A4判・カラー56ページ)がこのほど完成した。
 これを受け、10月4日に開催された▽日本砕石協会北海道地方本部▽北海道砕石協同組合連合会▽北海道国有林採石協会─の3団体共催による「北海道砕石経営セミナー」(参加者70人以上)において、同事業のために設置された「採石業高齢者雇用推進委員会」のシンクタンクを務めた広田薫氏(日本能率協会総合研究所組織・人材戦略研究部主幹研究員)が「採石業における高齢者の活躍方策」の演題で講演を行い、ガイドブックの内容などを説明した。
 採石業高齢者雇用推進事業は、日砕協が高齢・障害・求職者雇用支援機構からの委託を受け、会員企業における高齢従業員の継続雇用の推進を目的に昨年度から2ヵ年度にわたり実施してきたもので、アンケートおよびヒアリング調査による採石業の高齢者雇用の実態把握を踏まえ、会員企業が高齢者雇用推進に取り組む際の手引きとなる「ガイドブック」がこのほどまとめられた。
 ガイドブックは「高齢者が支える採石業」(高齢者の持つ貴重な経験を現場で活かし、かつ次世代に伝える)を骨子として、高齢者に現場力≠発揮してもらうための具体的方策が紹介されている。
 また、参考資料として、▽改正高齢者雇用安定法の概要▽継続雇用の高齢者に関する無期転換ルールの特例について▽「在職老齢年金」と「高齢者雇用継続給付」の仕組み▽高齢・障害・求職者雇用支援機構による各種支援▽高齢者雇用に関する各種助成金一覧─などが収録されている。

 

出典:日本採石新聞 2016年10月15日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ