KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 統計

需要回復時期は不透明/ユーザー業界の21年度第1四半期/6月単月では上向く県も

ユーザー業界の平成21年第1四半期(4−6月)の出荷実績がこのほど発表された。補正予算に伴う事業の増加や公共事業の前倒し執行などの景気対策が打ち出されたため、需要の底上げ効果が期待されたものの、実際は「過去最低」という最悪の結果となっている。また6月単月の出荷実績をみると、生コン・アスファルト合材ともに複数の県で前年実績を上回る(生コンの場合は官公需のみ)ところが出ているが、その要因は「景気対策効果」や「前年の落ち込みに伴う反動増」とするなど意見が割れている。いずれにしても本格的な需要回復時期については「全く不透明」な厳しい状況となっている。

生コン 過去最低値を更新
全国生コンクリート工業組合連合会・同協同組合連合会(吉田治雄会長)がこのほど発表した第1四半期(4−6月)の生コンの出荷実績(員外社は推計)は、前年同期比13.5%減の2087万m3となり、平成元年の統計開始後の過去最低値を更新する結果となった。また、出荷量を官民別にみても▽官公需が8.4%減の910万3千m3▽民需が17.1%減の1176万7千m3−となり、ともに過去最小値を記録した。
地区別では、▽北海道が17.5%減の71万5千m3▽東北が19.7%減の135万9千m3▽関東一区が8.0%減の517万1千m3▽関東二区が17.0%減の156万2千m3▽北陸が4.5%減の128万3千m3▽東海が15.4%減の279万2千m3▽近畿が18.1%減の287万6千m3▽中国が12.8%減の139万2千m3▽四国が9.4%減の87万8千m3▽九州が15.3%減の284万2千m3−となり、全十地区で前年同期実績を下回る結果となった。
都道府県別では、埼玉・富山・和歌山・島根・高知・長崎の6県で前年実績を上回ったものの、北陸新幹線関連の特需があった富山県を除き、伸び率は5%以下と反動増の域を出ない。
一方、6月単月の生コンの出荷量は、前年同月比12.6%減の720万4千m3となり、28カ月連続で前年実績を下回ったものの、20道府県(大阪・兵庫は一府)において、官公需の出荷量が前年実績を上回った。この要因については生コン業界でも「景気対策効果が現れ始めた」とする意見と「主に前年の落ち込みに伴う反動増であり、景気対策が生コン需要に結びつくのは秋口以降」とする意見とで分かれているが、景気対策に寄せる期待は大きく、全生連では、景気対策効果で「官公需は数カ月先にプラスに転じる」とみている。
ただし、これまで生コン需要を牽引してきた民需の落ち込みは深刻で、都市部などの協同組合では需要見通しを当初想定から引き下げる動きを見せている。このため、いつ本格的な需要回復に転じるかは不透明な状況となっている。

合材 前年同期比3.0%減
アスファルト合材協会(滝田裕久会長)がこのほど発表した第1四半期のアスファルト合材製造数量(速報値)は、前年同期比3.0%減の852万3千トンと減少した。前年の第1四半期は、道路特定財源の一時的な失効に伴って製造量が少ない時期だったにも関わらず、今回、その実績からさらに製造量が下回った背景には「年度を跨ぐ工事が例年の半分程度しかなかった」ためだという。
ただし、都道府県によっては道路工事自体が前年プラスとなっているところもある。その数は4月が16県、5月が22都道県、6月が26都道府県と月を追うごとに増加しているが、これは「道路特定財源の一時的な失効で落ち込んだ需要の反動増に加え、寒冷地域においては19年度にほとんど出なかった凍上災害の復旧工事が出たことなどが要因であり、需要回復の兆しとは言えない」(合材協)という。また政府が決定し、アスコン業界でも期待が大きい補正予算や公共事業の前倒し執行の効果は「まだ実需として結びついていない」とみている。
このほか、第1四半期の出荷量の内訳をみると、▽新規合材が4.9%減の219万4千トン▽再生合材が2.4%減の632万9千トン−だった。
また、6月単月の合材製造数量(速報値)は前年同月比2.2%増の317万2千トンとプラスに転じた。内訳は▽新規合材が3.9%減の82万4千トン▽再生合材が4.5%増の234万8千トン−であり、再生合材の製造数量が増加した。

出典:日本砕石新聞 2009年8月15日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2009 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ