KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集

HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 統計

平成23年度生コン出荷量は民需回復で5年ぶり増

全国生コンクリート協同組合連合会、同協同組合連合会はこのほど、平成23年度の生コンクリートの出荷量(組合員外は推計)が前年度比3.2%増の8796万4000立方m3となり、5年ぶりに前年度実績を上回ったと発表した。東日本大震災の発生によって昨年三月に工事が止まった分がそのままプラスとなったほか、震災・災害復旧工事のスタート、都市部を中心とした民需の回復が需要を押し上げた。
出荷量を官民別にみると、▽官公需が1.4%減の3827万六千立方m3▽民需は7.0%増の4968万8000立方m3となった。

出典:日本砕石新聞 2012年4月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2012 Komatsu Ltd. All rights reserved. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ
HOME