KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集

HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 制度

日砕協「業務災害補償制度」を導入

日本砕石協会(井上勝次会長)は、中小企業団体中央会の「業務災害補償制度」を導入し、会員事業所への普及を図っていく。今回、日砕協が導入を決めた「業務災害補償制度」は既存の損害保険に比べ保険料が54〜60%割安なことに加え、政府の労災保険の補完や上乗せ補償を得ることができるという。
また、契約や補償業務は保険引受先の損害保険ジャパンが行うが、保険料は中小企業団体中央会に納付する。砕石業における標準的補償内容の保険料は、年間売上げ10億円、従業員数30人の場合、年額で150万円程度となる。

出典:日本砕石新聞 2012年9月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2012 Komatsu Ltd. All rights reserved. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ
HOME