KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 価格

国土交通省の27年度概算要求 6兆6,870億円を要求

国土交通賞がこのほど公表した「平成27年度予算概算要求」によると、同省は来年度予算(国費)として6兆6,870億円を要求した。同省は@東日本大震災からの復興加速A地方の創生と人口減少の克服B国民の安全・安心の確保C成長戦略の具体化―の4つを重点方針に掲げ、公共事業関係費には前年度比16%増の6兆121億円を計上している。
 27年度予算の主な事業費をみると、@の項目では「インフラの復旧・整備」に2,780億円(前年度比36%増)を計上したほか、住宅再建・復興まちづくりの加速、事業の早期着手、適正な施工確保などにも力をいれるとした。
 また、Aでは「道路ネットワークによる地域・拠点の連携とインフラを賢く使う取組みの推進」に5,585億円を計上したほか、▽「リスク軽減のための拠点の集約と安全・安心の確保」に1,771億円▽「整備新幹線の着実な整備」の720億円▽「子育て支援・福祉政策と連携した住宅棟の整備促進」の654億円―などをあげた。
 Bでは▽「南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策等の推進」に2,441億円▽「気候変動等に備えた災害リスクの最小化のための水害・土砂災害対策等」に2,932億円▽「インフラの老朽化対策等のための戦略的な維持管理・更新の推進」に4,400億円▽「地域の防災・減災対策などに関する交付金」として1兆2,647億円―などの予算を計上している。

出典:日本採石新聞 2014年8月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2014 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ