KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 安全

重機対策委が初会合/日砕協 防災マニュアル作成へ

日本砕石協会は9月17日に東京・品川区の同協会事務所で重機災害防止対策委員会の初会合を開き、重機災害を防止するための「災害防止対策マニュアル」を作成することを決めた。
マニュアルの具体的な内容は、対象者を作業者に絞るとともに、労働災害事例の傾向を分析しつつ、有効な労災防止対策を講じることができるものとしたい方針だ。また周知を図る観点から「読みやすさ」も考えてマニュアルを作成するという。
同委員会は、砕石場における二大災害の一つで、最近死亡災害の発生が目立つ重機に起因する労働災害を防止するため今年度の総会で設置が決定された。委員会は業界側・建機メーカー側から4名ずつの計8名の委員で構成され、委員長には藤田和幸氏(奥多摩工業・青梅工場生産課長)が就いた。

出典:日本砕石新聞 2009年9月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2009 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ