KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 安全

日砕協「第10次労災削減運動」運動方針とりまとめ

日本砕石協会(井上勝次会長)はこのほど、22年度から実施している「第10次労働災害削減運動」の運動方針をとりまとめ、会員に送付した。今年度は「第10次労働災害削減運動」が最終年度を迎えること、砕石業界において死亡等の重篤災害が毎年発生し災害率に顕著な低下がみられない状況にあることなどを受け、砕石安全スローガンを「リスクアセスメントに取組もう!」に変更し、抜本的な重篤災害防止対策の実施を訴えている。
日砕協では「砕石業界における労働災害は長期的にみれば減少傾向にあるが、今後、死亡災害ゼロを目指すためには、事業所へのリスクアセスメントが必要だろう。『砕石事業所におけるリスクアセスメントの導入指針』などを参考に、できる部分(作業)からリスクアセスメントを実施し、社内にその考え方を浸透させてほしい」としている。

出典:日本砕石新聞 2012年4月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2012 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ