KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 安全

19年間の災害事例を分析
砕石協会関東地方本部 結果報告

一般社団法人日本砕石協会地方本部では会員事務所において2年連続で死亡事故が発生したことを受け「労働災害防止対策特別委員会」を昨年度設置し、事故発生現場での原因調査などを行った。それと同時に委員長の三橋春夫氏に全国の日砕協会員事業所において発生した過去の死亡災害事例の分析を委託し、報告した。
過去19年間の災害報告書の内容を分析した結果、類似災害が非常に多いと指摘。抜本的な労災防止対策として「安全衛生責任体制の明確化」「災害報告書を生かした防災責任者の教育」の必要性を強調、さらに防災の具体策として①現場パトロールの重視②リスクアセスメントの導入を提案し、現場責任者・経営者の役割が重要と訴えた。

出典:日本砕石新聞 2013年4月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ