KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集

HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 価格

平成25年死亡災害発生状況
死亡災害が4人に増加
日砕協 労働災害の防止に注力を

厚生労働省がこのほど発表した「平成25年における労働災害発生状況(速報)」によると、25歴年の全産業における死亡災害者数は、建設業や陸上貨物輸送業で死亡災害が大きく減少したことを受け、前年比5.3%(53人)減の955人と改善した。このうち、砕石業を含む鉱業の死亡災害者数は前年比2人増の7件7人となった。
一方、一般社団法人日本砕石協会(井上勝次会長)の25歴年の会員事業所における死亡災害者数(速報)は4件4人となり、暦年ベースで過去最少を記録した昨年と比べて罹災者数が倍増する結果となった。また今年1月に入って会員事業所において死亡災害が発生したことを受け、日砕協では改めてリスクアセスメントの導入などを通じて労働災害防止への取り組みを徹底するよう会員に通知した。

出典:日本砕石新聞2014年1月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2014 Komatsu Ltd. All rights reserved. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ
HOME