KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 安全

死亡災害の再発防止を
 日砕協 災害多発で緊急要請

 日本砕石協会(井上勝次会長)はこのほど、各地方本部長および支部長に対し「死亡災害多発に伴う再発防止対策の強化」に関する文書を通知、傘下の会員事業所に対し災害防止への取り組みの強化・徹底について周知するよう要請した。
 これは日砕協会員事業所における平成26暦年(1−5月)の死亡災害発生件数がまだ半年も経過しない段階で、昨年一年間の発生件数と同じ4件となっていることを受けたもの(なお、7月末現在では1件増の5件となっている)。日砕協では、この状況を「誠に憂慮すべき状況」として懸念を表明し、会員事業所に対して緊急要請を行い、改めて死亡災害の再発防止対策の強化を求めた。
 また、この四件の死亡災害は「火災による災害」を除くと、▽ベルトコンベヤに巻き込まれる災害▽油圧ショベルによる転落災害▽油圧ショベルの誤操作による災害−に起因する死亡災害となっており、いずれも過去に多数発生した事例のある類似災害である。
 これを受け、日砕協では「これまでの罹災者の貴い教訓を活かして、(『災害速報』などを参考に)基本に立ち返っていま一度労働災害の再発防止対策に新たな決意で臨んでほしい」としている。

出典:日本砕石新聞 2014年6月15日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) 2014 Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ