KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集
HOME
HOME > 業界情報 > SAISEKIコラム
業界情報
SAISEKIコラム 安全

新たな重点対策盛込む 日砕協 第11次労災削減方針を公表

 日本砕石協会はこのほど、「第11次労働削減運動方針(平成27年度)」をとりまとめた。
 第11次方針は日砕協が25年度から3カ年計画で行っている労働災害を削減させるための活動方針。その目標は「死亡災害ゼロ」と「災害率半減」としているが、25、26年度はいずれも目標を達成できない見込みであるばかりか、増加傾向にとなっている。
 そのような中、第11次方針の最終年度となる27年度に日砕協はKY活動やリスクアセスメントの強化と継続的な実施を呼びかけるとともに、「砕石フォーラム2014」で採択した1.専門家による死亡災害事故の現場調査、原因分析、対策提案2.重機災害防止に向けた安全講習3.掘作業主任者・業務管理者等を対象とした能力向上再教育講習─の3項目を新たに重点対策として盛り込んだ。
 日砕協では「これらの活動を確実に実施し第11次方針の目標達成を実現させたい」としている。

 

出典:日本砕石新聞 2015年3月30日

このページのトップへ

採石コラム記事一覧業界情報インデックス

Copyright (C) Komatsu Construction Equipment Sales and Service Japan Ltd. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ