KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集

HOME > コマツソリューション > 導入事例
コマツ・ソリューション
導入事例 導入事例インデックス

ズリ処理/原石回収システム

焼結、セメント、骨材、タンカル等品種を同一原料から生産しており、各製品を満足できる原石だけ使用可能の為、砕石歩留まり向上が課題であった。

 1.焼結、セメントに不向きな高MgO原石の除去
 2.骨材生産に使用できない粘土混入原石の除去
 3.選鉱工程が乾式の為、粘土のさほど多くない粘土混入原石の除去

さらに平成17年から粘土混入原石の更なる発生増加が予想され、その問題解決方法としてモービルクラッシャー導入を決定した。

 1.自走式で採掘現場内設置が可能(発破時退去可能)
 2.機動性に優れ、移設費は不要
 3.立杭に回収原石を直投可能(横持ち不要)
 4.スクリーンの上の滞留が長く粘土分離性良
 5.そのままでは使用できない鉱石を回収でき歩留まり向上

このページのトップへ

BACK NEXT

Copyright (C) 2005 Komatsu Ltd. All rights reserved. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ
HOME