KOMATSU
経営・技術イノベーションコマツ・ソリューション鉱山採石テクノロジ業界情報インフォメーション耳寄りリンク集

HOME > 鉱山採石テクノロジ > ITシステム講座
鉱山採石テクノロジ
ITシステム講座 Vol.6

採石認可申請の流れとITシステム
この先、さらなるIT導入をお考えの方に向けて

ITシステム講座はVol.5まで、CADなどのオペレータ様向けにITシステムに関する話題をご紹介してきました。
今回からはすこし視点を変えて、採石認可申請業務の中で活用できるITシステムにはどのようなものがあるのか、というテーマで、これからシステム導入をお考えの方に向けた記事を掲載してまいります。
今回はまずシステムの全体像をご紹介します。次回からは各システムの内容についてご説明していく予定です。

採石認可申請業務の流れとシステム化

採石認可申請業務をもう一度見直して見ましょう。これらのステップの中には、情報システムの活用によって効率化・最適化できる様々なチャンスが潜んでいます。

さらに [1]- ( 2 ) 申請図書作成 の部分をさらに細かく見ていくと、次のようになります。

1. 現況地形モデルの作成
  紙図面の現況図をCADデータに変換する
手動入力
  AutoCAD上でトレース入力
自動変換・仕上げ
  ・スキャナー読み取りデータから自動変換
・高さ、崖/地図記号等選択入力、仕上げ
2. 採取計画と基本図面作成
  基本となる採掘計画を作成し、計画平面図・断面図等を作成する
ベンチ設計/採掘量計算
  CAD(3次元)により、ベンチ設計・造成設計等を行い、採掘量を計算
基本計画図面の作成
  求積図、計画平面図、計画縦断図、計画横断図、緑化計画図等の作図
各種図面作成
  法令別の各種図面を仕上げる
基本計画図面をベースに「採石法」、「森林法」、「砂防法」、「近郊緑地法」、「自然公園法」、「緑化協定」に必要な図面類を作成
景観シミュレーション
  ベンチ計画や緑化計画を3次元の景観図にする
CADソフトによる景観図
  採石場全体のマクロな景観図の作成
CGソフトによる景観図
  木や構造物などミクロな景観図
申請書類作成
  関係6法令に対応した申請書類
・図面の作成および管理
申請図書管理ソフト
  申請様式および作成書類・図面の管理
申請書類標準様式
関係法令で使用する申請標準様式ファイル
水理計算ソフト
排水計算及び調整池の設計

次回からはこの区分に基づいて、各システムの概要をご紹介していきます。

編集協力:株式会社構造計画研究所
構造計画研究所は、コマツのパートナー企業です。
電子納品に関するお問い合わせはこちらから
このページのトップへ

BACK NEXT

Copyright (C) 2005 Komatsu Ltd. All rights reserved. ご利用上の注意 | お問い合わせ | サイトマップ
HOME