Home  >  サービス&サポート  >  定期点検・メンテナンス

サービスタイトル

sample

定期点検・メンテナンスはなぜ必要?

コマツでは機械の品質及び耐久性の向上に努めていますが、点検・メンテナンスの必要性は変わりません。
機械は、使用により部品の磨耗や劣化が進んで行き、これらが故障の原因につながります。
定期点検・メンテナンスを怠ると、機械本来の性能が維持できず生産性が低下するばかりでなく、故障の未然防止が図れず無駄な修理費の負担につながります。
機械の性能を維持し、永く機械をお使いいただくためには、取扱説明書の記載に基づき定期点検・メンテナンスを確実に実施いただくことが重要です。

毎日の始業点検

定期点検・メンテナンスには、始業点検(作業開始前点検)、時間ごと点検・整備、不定期点検・整備があり、月次・年次定期点検記録表により、漏れなく実施が必要です。
油圧ショベルの始業点検項目は次の通りです。
毎日の点検にお役立てください。

●油圧ショベル(PC200-8N1)の始業点検項目例

  • 燃料タンク混入水・沈澱物のドレン
  • ウォータセパレータの点検、水抜きおよび沈殿物のドレン
  • 作動油タンクの油量点検・補給
  • 冷却水量の点検・補給
  • エンジンオイルパンの油量点検・補給
  • 電気配線の点検 燃料量の点検・補給
  • 作業灯の点検 ホーンの機能の点検

高品質のコマツ純正部品

最新の機械では、排ガス規制への対応からエンジンの構造変更や新しい装置が追加されており、機械の性能を維持しトラブルを防止するためには、より高品質なオイル、エレメントの使用が必要となっています。
コマツ純正オイル・エレメントは、当社の厳しいテストや検査を経て純正品となり、機械のトラブル防止と長寿命化のために最適化されています。
定期メンテナンスでは、是非、高品質のコマツ純正部品をお使いください。

定期点検・メンテナンス契約のおすすめ

最新の機械では、部品が高機能化・複雑化しておりお客様ご自身での点検・メンテナンスは難しくなっています。
コマツではお客様に代わって機械の定期点検・メンテナンスを代行するメンテナンス契約をおすすめしています。
修理補償付きのプランもあるため、突発的な修理費の支払も回避できます。

 

 月次点検契約(健康診断サービス)

労働安全衛生法により定められた定期自主検査(月次検査)をコマツで代行するプランです。
機械のプロが定期的に機械を点検した上で整備や修理のご提案をいたします。

こんなお客様にオススメです

  • 機械の点検・メンテナンスはプロにまかせたい。
  • だけど、契約料金は抑えたい。

 

 修理補償付きメンテナンス契約

取扱説明書の記載に基づく定期点検、メンテナンスをコマツで代行いたします。
また、最大7年間もしくは稼動8千時間を上限とした修理補償制度にご加入頂くことができます。

こんなお客様にオススメです

  • 機械の点検・メンテナンスはプロにまかせたい。
  • 経年後の修理費負担が心配。

>> 詳しくは コマツオールサポート メンテナンスプラン

 

 長期にわたる保守契約

お客さまのご要望に応じた維持管理費用の長期契約です。
各種点検、メンテナンス、修理等すべての内容をカバーしてランニングコストの定額化を支援します。

こんなお客様にオススメです

  • 設備として機械を長く使いたい。
  • 定期オーバーホール費用など機械コストを平準化、予算化したい。

>> 詳しくは R&Mパートナー契約